データサイエンス

ミームの研究(13)市場経済と中抜き経済

(中抜き経済を説明します) 1)非市場経済 経済学の基本は、市場経済です。 これは、市場経済が良いか、悪いかという問題ではなく、第1に、経済現象を微分方程式で近似するための前提条件です。 市場経済が成り立たない場合には、経済学のモデルは使えませ…

ミームの研究(12)リベラルアーツと中抜き経済

(リベラルアーツの経済への影響を考えます) 1)経済活動の基本 経済活動の基本は、モノ、または、サービス(以下、モノで代表)を提供することです。 つまり、モノがつくれなければ経済は回りませんし、経済成長はありません。 これから、インフレになれ…

ミームの研究(11)ミームと潜在変数

(潜在変数とモデル検証について説明します) 1)潜在変数 統計学において、潜在変数(latent variable、ラテン語: lateoの現在分詞、「隠れている」に由来) は、直接観察または測定できる他の観察可能な変数から数学的モデルを通じて間接的にのみ推測できる変…

ミームの研究(9)年功型雇用と法度制度のミーム

(年功型雇用の問題点を述べます) 1)経営判断 ロイター通信は2024年4月5日、米電気自動車(EV)大手テスラが、2025年に生産を始め、2・5万ドル(約380万円)ほどでの発売を目指していた新型の低価格車の開発を中止したと報じました。既に中国メーカーがさら…

ミームの研究(8)ミームの科学とは何か

(ミームの科学の概要を説明します) 1)事前情報 ミームは、ドーキンスが、遺伝子に似た概念として導入した個人の行動様式を支配するコードで、伝播性のあるものを指します。 ドーキンスは、生物を遺伝子の乗り物と考えました。 遺伝子が、人間の行動を支…

ミームの研究(7)購買力平価説

(ミームが購買力平価説に与える影響を考えます) 1)円安 東京外国為替市場で2024年3⽉27⽇、ドル円レートは⼀時、1ドル=151円97銭となり、1990年以来34年ぶりの円安になりました。 購買⼒平価でみれば、1980年代前半以来、40年ぶりの円安になりました。 …

ミームの研究(6)効率的市場仮説

(効率的市場仮説をミームから考えます) 1)効率的市場仮説の基本 効率的市場仮説は、スミスの市場経済が成り立っているという要請です。 連続関数を微分すると微係数がゼロの均衡点で、最大または最小(正確には極大または極小)値がえられます。 縦軸の値…

Claude3の波紋

OpenAIのライバルのAnthropicが、2024年3月にGPT-4を上回る性能を持つ新しいAIモデルClaude3を発表しました。 Amazonは2023年9月に、Anthropic12億5000万ドルの投資を発表し、その際に最大40億ドルを投資する計画を表明しました。 Amazonは2024年3月28日に、…

ミームの研究(5)統計学のコインの裏側

1)統計学の現状 ここで、統計学と呼ぶ手法は、ベイス統計学です。 ベイズ統計学が市民権を得たのは、今世紀にはいってからです。 その理由は、マルコフ連鎖モンテカルロ法( Markov chain Monte Carlo methods、通称MCMC)が開発されて、任意の確率分布の計…

ミームの研究(4)脳とミーム

1)ミームの2種類の伝播 遺伝子の伝播の基本は、親から子に、垂直方向に伝わります。 ウイルスの関与によって、水平方向に伝わるという説もありますが、今の時点では、その作用は、副次的です。 ミームは、性によって伝わる訳ではありません。 母親が、子や…

ミームの研究(3)4つのパラダイム

(グレイ氏のパラダイム論とミームの関係を考えます) 1)グレイ氏のパラダイム マイクロソフトのグレイ氏は、科学には、経験科学、理論科学、計算科学、データサイエンスの4つのパラダイムがあると考えました。 クーンのパラダイム論では、科学は、パラダ…

交換レンズビジネスの経営問題

(今回は読者に考えてもらう問題です) OMDS(旧オリンパス)のレンズを例に、経営戦略をどのように設定すべきか(あるいは、日本のカメラメーカーはどのように設定しているか)という疑問です。 なお、このテーマは、日本の家電メーカーが、白物家電の輸出競…

ミームの研究(2)経済のミームモデル

(経済現象のミームモデルを提案します) 1)カジノにて カジノの新しい顧客が入ってきました。 胴元は、顧客の行動を分析します。 顧客は、大きく2つに分類できます。 第1の顧客は、統計学を理解していてリスク評価のできる合理的なギャンブラーです。 カ…

ミームの研究(1)教育とミーム

(教育におけるミームを分析します) 1)思想教育 中国は、毛沢東時代に、毛沢東語録を暗記することを学習と呼んでいました。 戦前の日本では、天皇制が教育の大きな柱でした。 君が代(天皇制を指します)の国家に対する反論は、思想教育の再現ではないか…

Dura lex, sed lex(デュラレックス、セドレックス)

1)Dura lex, sed lexの意味 ソクラテスが、「悪法も又法なり」といったのは間違いで、法の基本は、Dura lex, sed lexでした。 Dura lex, sed lexは、「すべての人にとって避けられない平等な法を通じて、あらゆる恣意的な可能性を払拭するための成文法」を…

悪法も又法なり

(法律をどこまで守るのかというボーダーラインを考えます) 1)パーティ券問題の構造 パーティ券問題の議論は、法律を守ったか否かに集中しています。 法律に問題があり、改正すべきであるという話はでてきません。 ともかく、法律を守れば、それ以外は、関…

トレンド予測の間違い

(トレンド予測の問題点の例を示します) 1)人手不足の話 ここのところ、人手不足の話がよく出てきます。 トレンドを描いて、何年問題という表現をすることもあります。 その根拠はトレンド予測です。 トレンド予測は、因果モデルではないので、正確には、…

オブジェクトと関数(2)中小企業関数(第2版)

(中小企業問題を関数で考えます。第2版で、5)を追加しました) 1)中小企業の定義 ロイターは次のように伝えています。 < 矢田稚子首相補佐官(賃金・雇用担当)は13日、ロイターとのインタビューで、2024年春季労使交渉(春闘)について、大企業…

オブジェクトと関数(3)オブジェクトのレイヤー

(オブジェクトの一般化を考えます) 1)GISとレイヤー GISでは、全てのオブジェクトは、位置と時間データを持ちます。 オブジェクトをIDで区別すれば、次のように定義できます。 (ID、x、y、x、t) この形式のデータは、ベクトルデータと呼ばれます。…

オブジェクトと関数(2)中小企業関数

(中小企業問題を関数で考えます) 1)中小企業の定義 ロイターは次のように伝えています。 < 矢田稚子首相補佐官(賃金・雇用担当)は13日、ロイターとのインタビューで、2024年春季労使交渉(春闘)について、大企業は「昨年を上回る賃上げが実現…

オブジェクトと関数(1)科学と関数

(科学と関数の関係を整理します) 1)関数の基本 数学の関数は、xとf(x)を対応させます。 写像と関数を区別する場合もありますが、ここでは、アバウトに考えます。 簡単な表記は、以下です。 f(x)<-x この方法では、右と左の値が一致しないの…

カルトな政治

(預金金利について考えます) 1)日銀の金融政策 日本銀行は、3月19日の金融政策決定会合で金融政策の見直しを決め、 マイナス金利政策を解除、イールドカーブ・コントロールをやめます。 1980年代のことです。 マレーシアの銀行が破綻しました。その原因…

理系の経済学(17)日本経済成長の原因

(「1990年まで、なぜ、日本経済は成長できたのか」を考えます) 1)ヴォーゲル氏の分析 1979年に、エズラ・ヴォーゲル氏は、この疑問に対する解答として「ジャパン・アズ・ナンバーワン(Japan as Number One: Lessons for America)」を書きました。 英語…

理系の経済学(16)日本独自の責任論の課題(第2版)

(日本の責任論の間違いを指摘します) 1)確率と責任 起こった結果が、予想された結果と異なった場合に、責任が生じます。 予想された結果が明示されていない場合もあります。 風邪で病院にいって、死亡することは、まず、あり得ません。 一方、ベンチャー…

理系の経済学(16)日本独自の責任論の課題

(日本の責任論の間違いを指摘します) 1)確率と責任 起こった結果が、予想された結果と異なった場合に、責任が生じます。 予想された結果が明示されていない場合もあります。 風邪で病院にいって、死亡することは、まず、あり得ません。 一方、ベンチャー…

理系の経済学(15)問題の裏返し

(問題を裏返して解く方法を説明します) 1)30年の見方 日本のGDPがドイツに抜かれ、世界順位は4位に転落しました。日本だけがほぼゼロ成長であり、他国は普通に成長しているので、日本の順位が一方的に下がっています。 これは、日本だけが、労働生産性が…

理系の経済学(11)デザイン思考と責任(第2版)

(責任の評価には、デザイン思考が不可欠です) 1)責任とは何か 政治の意思決定過程は、目に見えません。 教育を含む政治過程では、結果が判明するまで、数十年かかることもあります。 そうなると、因果モデルは複雑になり、失敗の判定や、原因(失敗を作っ…

理系の経済学(14)パレート分布の経済学

(パレート分布の使い方を説明します) 1)春闘 春闘の結果が出ました。 日銀は、金融緩和の変更を検討しています。 春闘が経済の指標になる条件は、正規分布近似が性質して、平均値に統計的な代表値としての意味がある場合です。 しかし、情報化した経済で…

理系の経済学(13)ミームの読み方

(ミームを例に、人文科学の限界を説明します) 1)過去と未来 過去に起こったことが未来にも起こることは保証されていません。 ニュートン力学に始まる物理学は、20世紀の大きな成功を納めました。 アカデミー賞を受賞した映画「オッペンハイマー」の主人公…

理系の経済学(12)ゴジラ-1.0

1)特攻問題の背景 「ゴジラ-1.0」を見ました。 ネタばれになるので、詳細には、書きませんが、「ゴジラ-1.0」は、ゴジラと特攻問題を絡めて組み立ててあります。 生物は、基本的には、自分の生存を優先する行動をとりますが、場合によっては、自分の生息よ…