データサイエンス

集団思考の事例研究(1)

集団思考に気が付いたので、集団思考に該当しそうな事例リストをあげてみたいと思います。 ただし、ここでいう集団思考は、最初の提案者のジャニスのモデルを拡張したものになるとおもわれるので、最初にジャニスのモデルをまとめておきます。ない、技術者倫…

コロナ対策と集団思考の罠

緊急事態宣言が、蔓延防止等重点措置に変わりましたが、実のところ、要請内容のなにが違うのかよくわかりません。法的な強制力は、緊急事態宣言の方が強いとか、対象地域を、国が決めるか、都道府県支持か決めるは、コロナウイルスには、関係しません。対象…

6月第3週の東京都の感染者数のまとめ~コロナウイルスのデータサイエンス(212)

6月第3週の東京都の感染者数のまとめ 6月の第3週も終わるので、今週の6月19日までの感染者データをまとめておきます。 Google Transitデータも更新しました。 Googleの予測データも、6月16日版に更新して、これも7日移動平均をEstimatedでプロットして…

カーボンニュートラルとウォーター・フットプリント(4)

灌漑効率の話 ウォーターフットプリントの話をする前に、灌漑効率について、おさらいしておきます。 視点は2つあって、 第1は、どのくらい効率が低いか(改善できるのか) 第2は、効率を上げても環境へのインパクトがないか です。 第1の問題 水田を思い起…

東京都の最近のデータ~コロナウイルスのデータサイエンス(211)

東京都を含めて、沖縄県以外は、緊急事態宣言が解除されたようです。 東京都などの日本の感染者数について、木村氏は、「日本のPCR検査数は限られているので感染者数で比べることはできない。コロナ患者を病院に受け入れる基準が国によって異なるので入院患…

インスタグラムのPC投稿とネット情報

ここのところ、インスタグラムにも、チワワの写真を投稿しています。投稿している写真は、写真エッセイに連載しているものと同じなので、PCから、投稿しています。 PC用のインスタグラムアプリもありますが、このアプリは、一時期、写真の投稿ができたが、そ…

悪いところを直す話

みずほ銀行のATM障害で、社長や、頭取が減給処分になったそうです。問題は、減給処分とATM障害の再発回避の間には、因果関係がないということです。障害をなくすには、障害の発生原因を取り除く必要があります。しかし、原因究明は、タブーではないでしょう…

オリンピックと埋没費用

東京オリンピックは、コロナウイルスの拡大の有無にかかわらず、99%実施されるでしょう。 これは、経済学の「埋没費用」の理論が、導き出す結論です。 事業を継続するか、中断するかの判断が、客観的にできるための条件は、投入費用が、小さいうちに判断する…

コーンウォールの犬事情

G7のあったコーンウォールはどんなところか、検索をかけてみたら、犬の話題が多かったので、犬事情をまとめておきます。 「The Cornwall Hotel, Spa & Estate Dog Policy」は次のようにいっています。 「犬は大歓迎です。空室状況に応じて、犬用に設計された…

6月第2週の東京都の感染者数のまとめ~コロナウイルスのデータサイエンス(210)

6月第2週の東京都の感染者数のまとめ 6月の第2週も終わるので、今週の6月12日までの感染者データをまとめておきます。 Google Transitデータも更新しました。 Googleの予測データも、6月8日版に更新して、これも7日移動平均をEstimatedでプロットしてあ…

東京都の立場~コロナウイルスのデータサイエンス(209)

依然として、パラパラとオリンピックを開催するか否かのニュースがでています。 ところで、よくわからないのは、東京都の発言がほとんど、聞こえてこないことです。 日本国内のオリンピックの第1の関係者は、東京都ですから、東京都が発言すべきと思いますが…

ブックブーンと日本語

大学生のテキストは、英語であれば、無料版が手に入るのが、普通です。 おそらく、種類が一番、多いのは、ブックブーンで、探せば、大概のテーマに対するテキストがあります。 ブックブーンは、雑誌と同じで、広告を載せることで、費用を捻出するモデルです…

Google X-Labの時代

2010年のGoogle X-Lab以降、イノベーションの常識は、新しいeraに入っています。 Google X(グーグルX)(Lab)は、2010年に設立されました。 Google X(グーグルX、現在は単にX)は、今日ではAlphabet(アルファベット)、かつてはグーグル・コンタクト・レン…

尾身発言と倫理の問題

6月3日の時事通信は次のように報道しています。 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は3日の参院厚生労働委員会で、東京五輪・パラリンピックについて「開催すれば国内の感染、医療の状況に必ず影響を起こす」と指摘した。 その上で、五…

企業のコロナウイルス接種の問題

コロナウイルスのワクチン接種を政府は企業に依頼しています。 しかしながら、この措置は、非常に多くの問題を抱えています。 大きな問題点は、2つあります。 第1は、計画性のなさです。企業に依頼するにしても、ここまできて、急に要請するのは、計画性の…

カーボンニュートラルとウォーター・フットプリント(3)

今回は、「カーボン・オフセット」と「カーボンニュートラル」を見ておきます。 カーボンオフセット 環境省の説明は以下です。 カーボン・オフセットとは、日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、まずできるだ…

6月第1週の東京都の感染者数のまとめ~コロナウイルスのデータサイエンス(208)

6月第1週の東京都の感染者数のまとめ 6月の第1週も終わるので、今週の6月5日までの感染者データをまとめておきます。 Google Transitデータも更新しました。 Googleの予測データも、6月2日版に更新して、これも7日移動平均をEstimatedでプロットしてあ…

カーボンニュートラルとウォーター・フットプリント(2)

前回は、「エコロジカル・フットプリント」、「ライフサイクルアセスメント」、「カーボンフットプリント」を復習してみました。 「カーボンニュートラル」=「カーボンフットプリント」+「カーボンオフセット」 という流れになりますが、先に、進む前に、w…

カーボンニュートラルとウォーター・フットプリント(1)

2020年に政府がカーボンニュートラルを目指すといってから、カーボンニュートラルが脚光をあびています。 カーボンニュートラルには、問題も多いのですが、その説明には、ウォーターフットプリントを参考にした方がわかりやすいと思われます。 そこで、今回…

東京都のコロナ感染者数のデータが、怪しくなってきた

6月2日の東京都のコロナウイルスの感染者数は、487人で、前の週の同じ曜日を下回るのは20日連続です。しかし、このデータの公開は、17時すぎです。通常は、東京都は、15時のニュースで、その日の感染者数を公表していますから、これは、異例です。 筆者は、…

「コーポレートガバナンス・コードと投資家と企業の対話ガイドライン」の改訂と「国連指導原則(UNGP)」

金融庁と東京証券取引所が、「コーポレートガバナンス・コードと投資家と企業の対話ガイドライン」を作っています。 4月に、委託を受けた「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」は、「コーポレートガバナン…

ブリティッシュ コロンビア州の水生生態系に関する中間評価プロトコル

北米で河川環境配慮が最も進んでいるのは、米国のオレゴン州、マサチューセッツ州、カナダのブリティッシュコロンビア州です。 北米の場合、大規模な河川改修が行なわれるようになって、まだ、200年ですので、河川環境は復元が基本です。 ブリテッシュコロン…

コロナ対策の話を聞く人はいるのでしょうか

日曜日の朝にはラジオ(とテレビ)で「日曜討論」の番組を行っています。 昨日は、ワクチンの接種問題でした。 話は、注射の打ち手が不足しているので、医師だけでなく、歯科医にたのむとか、看護師にたのむという検討しているという内容でした。 筆者は、買…

5月第5週の東京都の感染者数のまとめ~コロナウイルスのデータサイエンス(207)

5月第5週の東京都の感染者数のまとめ 5月の第5週も終わるので、今週の5月29日までの感染者データをまとめておきます。 Google Transitデータも更新しました。 Googleの予測データも、5月26日版に更新して、これも7日移動平均をEstimatedでプロットしてあ…

マスコミが伝えないコロナウイルス・ワクチン接種の恐怖

(コロナウイルス・ワクチン接種は、副反応への対応と、エビデンス・データ保存に大きな欠陥を抱えています) コロナウイルス・ワクチン接種が始まりました。 マスコミ報道見ていると全く報道されていない決定的な問題点があるので、忘れないうちに記録して…

ダムと中国

(中国のダム建設は、世界的な環境配慮に対して、欧米と逆の方向を向いており、軋轢が生じています) 中国は、1950代から国内に、堤高15m以上の大ダムに限っても、20,000個以上のダムを建設してきています。 また、The New Great Wallsによれば、2012年の時…

5月26日の月食とプラネタリウムソフト

5月26日は月食でした。月を見ようと思ったのですが、高さが低く、事前に月の状態をチェックした方がよかろうということになりました。 ちょっとだけ使うのであれば、ポータブルアプリが便利だろうということで、Portable App Directory をチェックしたとこ…

機械学習とオリンピック開催

オリンピックまで、あと2か月になって、IOCと政府はオリンピックを開催するといっています。 この問題を、機械学習によるオリンピック開催時のコロナウイルスの感染予測問題として考えてみます。 機械学習をするには、過去のデータを訓練データ(教師データ…

小説投稿サイトの再検討(4)

アルファポリスのリンク・テストを行ってみました。 考えてみれば、当たり前なのですが、アルファポリスから、リンク先のカクヨムにリンクすると、画面は完全にカクヨムになります。 つまり、リンクを使うのであれば、コロナウイルスの単語の入った文章でも…

Google Photoの容量無制限無料サービスの終焉とソーシャルグラフ

Google Photoのストックの容量無制限無料サービスが、5月31日で終わります。 Google Photoが元は、Google+の一部が、スピンアウトしたものです。 Google+も2019年に撤退しています。 Google+は、Facebookに対抗したサービスでしたが、結果的には、Google…